読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rails でJSのライセンス表記が消える

Rails assets - keep license comments

デフォルトだと ugilify は先頭のコメントを残す仕組みだし、オプションもあるらしい

lautis/uglifier

  :output => {
    :ascii_only => true,        # Escape non-ASCII characters
    :comments => :copyright,    # Preserve comments (:all, :jsdoc, :copyright, :none, Regexp (see below))

たしかに保持するオプションになってるね

rails + sprockets + uglifierでCopyrightを残したままcompressする - ぼっち勉強会

環境 Rails 4.0.0 ruby 2.0.0p0 uglifier 2.1.2 sprockets 2.10.0 sprockets-rails 2.0.0 デフォルトではcompress時にCopyrightは削除される このようなenvironments/production.rbがあるとします。 (developmentでもtestでも同じだと思う) MyApp::Application.configure do config.assets.compress = true config.assets.js_compressor = :uglifier end その上で rake a…

なるほど。Rails側でオプション消しちゃってたのか。